蓮の花ろうそくの溶け残りを再利用!仏壇のロウソクを手作り!

お盆には蓮の花の形をしたローソクを使っています。このローソクって中心部分だけが溶けて外側が溶け残ってしまうんです。お盆の間はローソクを灯している時間が長いので、4日間の間で2~3個使うときがあり、その分溶け残ったロウソクの外側が出来てしまいます。捨てるにも困るので、何とか再利用できないかとあれこれ工作をして使えるようにしました。制作過程を写真を添えて説明しますね

手賀沼花火大会はどこで見る?穴場スポットは?出店はでてる?

手賀沼の花火大会が開催される会場は3か所あります。どの会場から見ても3か所から上がる花火を見ることはできますが、水中花火は我孫子会場が一番きれいに見れます。キャラクターマインは柏第1会場の方がキレイだと思います。では、其の3か所のなかでどこでみるのがいいのか?穴場的な場所はあるのかなど、手賀沼花火大会について説明します。

日焼け止めが湿疹の原因かも?肌荒れを起こす成分とは?対処方法は?

顔にできた湿疹の原因がわからないと対処の仕方がわからない!初めて使った化粧品はあるけど、それは数日前からなのに・・・という経験はありませんか?実は、日焼け止めに含まれている紫外線吸収剤の成分の一つに問題があるものがあるんです。必ず症状が出るというものでもないようですが出来れば避けた方がいいとされているものがあります。紫外線吸収剤の害についてとその対処方法についてお話しします。

日焼け止めの塗り直しは化粧の上から?室内でもマメにする?化粧直しの時は?

紫外線の害が広く知られるようになってきて、日焼け止めは外出時の必須アイテムとなってきました。 腕などは何度でも塗り直しが出来ますが、お化粧をした顔に日焼け止めの塗り直しってどうすればいいんでしょう。ファンデーションの上から日焼け止めを塗るのってヨレてしまいそうで、怖いですよね。日焼け止めはマメに塗り直しましょうと言われていますが、1日室内にいる場合でもマメに塗り直さないといけないの?そんな疑問に、私の経験と美容部員さんから教えてもらったことをお伝えします。

日焼け止めのSPFとPAの意味は?SPF50は肌に負担をかける?塗り直しの頻度って

日焼け止め購入する時にSPFとPAは一応気にするけど、結局は一番強そうなものを買っているけど、SPFとPAって何なんだろうって思っていませんか?私も同じように気にしていませんでしたが、小さい数値のものもはどんな人が使うのか気になって美容部員さんに聞いてみました。それらをまとめましたので、私と同じなら参考にしてください。

敬老の日は孫が赤ちゃんだけどプレゼントを義両親は喜ばない?何歳から贈る?

子供が生まれて初めての、敬老の日が近づいてきたけど、何かしたほうがいいんだろうか?孫である子はまだ何もできないけど、親の自分が代わりに贈るものなのかな?って悩んでいませんか?父の日や母の日などの贈り物を欠かさないようにしてきているから、敬老の日も贈らなきゃと思っているなら、ちょうどあなたの両親世代の私の少し話を聞いてください。

敬老の日のプレゼントは手作りで大人になった孫から祖母と祖父へ何作る?

敬老の日のプレゼントは、幼稚園の時から手作りのものを贈っていたの。いまでも、折り紙で作った花を部屋に飾ってくれている。成長と共に手作り品もビーズ作品になったり、フォトフレームを作ったりしてきたけど、高校生くらいから何を作ったらいいのか悩んでいたの・・・・。と、親戚の女の子に相談されました。大好きなおばあちゃんとおじいちゃんは何が欲しいんだろう?何を作ったら喜んでくれるんだろうと、今年はほんとうにアイディアが出なくて困っているの!

長岡花火っていつ?有料観覧席の申し込みはいつから?おすすめ有料席って

長岡の花火を見たいと思った時には、予約等が遅すぎました。なので、来年見に行けるようにいまから色々調べておこうと思います。 開催日時や場所さえ知らなかったので、まずは、開催日時と観覧席の申し込み方法や素晴らしい花火を良く見られる場所などについて記録しておきます。

小学生の自由研究は裁縫で!型紙を使えば簡単!でもどう教える?

小学生の夏休みといえば、自由研究が親にとっては悩みの種になっていますよね。本来なら子供が悩まなければいけないはずなんですが、子供に任せていると夏休みが終了するまでに終わらないというか、やらない!工作よりは人とかぶらないという理由で裁縫で、服を作らせてみたんです。型紙を購入すれば、あとはミシンの直線縫いがほとんどなので、子供が楽しんで作っていました。我が家流の夏休みの自由研究の裁縫をどのようにしてやらせたのかを教えますね。ちなみに我が家は息子しかいません(*^_^*)

ステンレスボトルの茶渋がハイターで落ちない!茶渋の取り方

ステンレスボトルというか卓上型のステンのポットにウーロン茶を作って入れて、いつでも飲めるようにしていたら、茶渋でポットの中が錆のように茶色になってしまいました。 昨年はキッチンハイターを使っても落とせなかったので、諦めていましたが、茶渋が付いているポットって不潔な感じがしますよね。試行錯誤してみた結果、キレイに落とすことができて、ポットの中にステンレスの輝きが戻ってきました。ステンポットの茶渋取りは、実は簡単な方法で取れたんです。その経過も含めて報告しますね