49日の香典返しで高額の方には何を?生花の場合にはどうする?挨拶状の書き方は?

お葬式が終わって雑事にも何とか終わったなと思う頃に49日の法事が近づいてきて、法事の段取りをしながら、過分に頂いたお香典のお返しもどうしようかと悩んでいる事でしょう。

わが家でも、49日の法事を終えてすぐに香典返しを発送しました。高額な香典をくださった方、生花を祭壇に飾ってくださった方達へはどうしたらいいのか本当に悩みました。

また、香典返しに添えるご挨拶の文も何もわからない状態から何とか書き上げましたので、そのあたりを書きだしておきますので参考にしてください。

スポンサーリンク
  

香典返しは高額を貰った場合には何を返す?

わが家の場合は高額の香典をくださったのは、夫の兄弟と会社の社長や重役たちでした。

夫の兄弟たちは、3人の未成年の子供たちがいるなかで世帯主が亡くなるというのは大変なことだから、少しでも助けになればと思っての高額だと言ってくれました。

そういった意味合いでの高額な香典の場合に、半返しをしてしまったのでは、失礼に当たりますよね。私も素直に甘えて49日の法事の時に他の親族よりは少しだけ多めのお返しをしただけです。

あとは、夫の会社の社長や重役たちへですが、ちょっと私的に思うところがありまして、香典返しをしていません。

というのも、夫が亡くなったのは連日の泊まり込みでの仕事での過労死に近いものがあったからです。

他の社員さんたちへの香典返しはしましたよ。

高額以外の香典返しは?

高額以外でも、自分なりに基準を作って香典返しはしました。

わが家の場合には、子供たち関係からの香典も多かったんです。そういった関係からは5,000円で、後は1万、2万、3万とありましたから、5,000円は当日にお返しした物でいいとして、その他の金額の方には49日で香典返しを発送しました。

品物としては、タオル関係の詰め合わせです。仏の返礼品は消え物が良いとされていて食べ物関係が多いと聞きましたが、タオルもある意味消え物ですよね

また、1万以上の方には冬だったので暖かそうなシーツを送りました。

香典返しは生花や籠盛などを貰った場合にはどうする?

祭壇に生花をくださった方達って会社関連が多かったのです。また他には兄弟一同とか親戚関係、子供のクラス一同というのもありました。

会社関連のはお返しはしませんでしたよ。香典を頂いて住所が分かる方にはお返しをしましたけどね

親戚関係も数名で1つの生花という感じだったので、やはり返しませんでした。親戚関連は葬儀があったときに同じものを返せばいいかと思っています。

スポンサーリンク

というより、私がこれまで親戚の義家で葬儀があったときに花輪が欲しいと要望されてだしているのでお互い様というところです。

子供の同級生一同に関しては、クラスと職員室あてに個別包装されたお菓子を持っていきました。

葬式をしなければとなった時には、人がそれほど来ないだろうと思っていて、生花も喪主というのを対で飾るのですが、それ以外にも子供一同というのも対で飾ることにしました。

出棺前の花を棺に入れる時に少ないと嫌だなと思ったからなんですが、少ないどころか置くところに困るくらいいただけたんです。

そのほとんどが会社の取引先というのも夫の人柄なのかなとちょっと嬉しかったですね。

香典返しに入れる挨拶状の書き方は?

香典返しで一番頭を悩ませたのが、挨拶状の文面でした。

夫が亡くなるころはインターネットもやっていませんでしたから、どのような挨拶状をかけばいいのかさっぱりわかりませんでしたので、高島屋のギフトコーナーにいって相談してみたんです。

さすがデパートには詳しい方がいらっしゃって、例文のようなものを見せてくれました。

パソコンでご自分で作ることもできますよと言ってくれたので、例文の書かれたものを頂いて、自分なりの言葉に変えようかと思ったけどそれでは砕けすぎてしまうので、例文のそのままを使わせてもらいました。

わが家の葬儀後にも親戚や知人など通夜に焼香にいきました。その後に香典返しが送られてきても挨拶文が入っているのって少ないんですよ。必ずしも入れなければいけない物ではなくなったのかもしれませんね

頂いた例文を書きだしておきますね

謹啓
先般 夫 ○○儀永眠の際は
御懇篤なる御弔辞を頂き且又
御鄭重なる御供物を賜りまして
御芳志の程誠に有り難く厚く
御礼申し上げます

本日七七日忌に当たりますので
内々にて法要を相営みました
就きましては供養の御印までに
心ばかりの品お届け申し上げました
何卒ご受納下さいますようお願い
申し上げます

まずは略儀ながら書中を以て
謹んでご挨拶申し上げます
         敬具

平成○○年○月
   氏名

まとめ

香典返しのやりかたは地域だけでなく家単位でも違ってくるようなんです。

同じ県内でも違ったりするので、一般的なやり方というのは無いのかもしれません。

なので、香典返しで悩んだら親族の年長者にきいたり、ご近所の方に一度聞いてみるといいですよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする